Tuesday, December 12, 2017

TADAO ANDO : ENDEAVORS For 10th Anniversary Of The National Art Center, Tokyo 












I went to the TADAO ANDO : ENDEAVORS exhibition last month. I wore this black turtleneck knit wear same as ANDO. On 2010 I and my son went to his talk at the Setagaya public public near my home. He signed and wrote his message on his book I bought for my son. The message was, 'You can do it, Anji!!'. I was so excited more than my son. Whenever I lost heart, I remember the message. His words are so strong like concrete of his architecture, and warm like space of his architecture. I see a beautiful house architected by him taking my dog for a walk every day. Every time I am so moved. By the way, the TADAO ANDO : ENDEAVORS exhibition held for the 10th anniversary of the national Art Center. I went shooting there with my son. I was look forward to see a full-scale replica of the Church of the Light that has been built as a special installation in the open-air exhibition area. The Church was smaller than my imagination and a ray is different from my fantasize. I wanted to expedient that a sharp ray hit on my face like Ando's portrait photo of the ticket. Selecting today's photos, I noticed the ray and blank space is so beautiful! It took a few weeks to understand that the architect is great. What it takes a long time to understand never forget. This exhibition is until 18th this month. I would love to go there again! The museum architected by Kisho Kurokawa, Ando's portrait by Nobuyoshi Araki, both are also incredible men same as Ando.

安藤忠雄展-挑戦-』へ行ってきました。この日の服装は、安藤忠雄さんと同じ黒のタートルネックです。 2010年に近所の世田谷区民ホールで安藤忠雄講演会があった時は自転車で息子アンジと行き、本にサインしていただいたことがありました。「アンジ、頑張れ!」と手書きのメッセージもいただき、息子よりも私の方が嬉しくて、今でも時々思い出すと何でもできそうな気がします。そして、その度に、頑張るしかないんだなあと思うのです。安藤さんの言葉は、彼のコンクリートの建物のように固く迷いがなく、しっかりとしていて、彼の設計の美しいブランクスペースのように気持ちがよく、差し込む光のように温かさも感じます。 他には、犬の散歩で近所の安藤建築のお家の側を毎日うっとりしながら歩いています。 さて、今回の展覧会は国立新美術館開館10周年。先月24日に撮影も兼ねて行ってみると、トークイベントの日でもあったせいか大勢の人で賑わっていました。写真でしか見た事のなかった光の教会の複製は想像していたよりも小さく、もっと光が差し込んでいるのかと思っていたので少し拍子抜け。チケットの写真のように教会に入った瞬間、光線で目をやられるくらいの衝撃があると勝手に思っていたのです。これは私の悪い妄想癖ですね…。 本日、ブログの写真のセレクトをしながら教会の写真に吸い込まれそうになっている自分に気づき、驚きました。光と空間に心を奪われ、ちょっと時差がありましたが、光の教会の人気の秘密がやっと分かってきました。 映画もなどもそうですが、後からじわじわとくるものは、ずっと心に残ります。 最終日は18日ですので日にちがあまりありませんが、もう一度行ってみたいです。 黒川記章氏設計の美術館で、荒木経惟氏撮影のポートレート写真という豪華な顔ぶれにも圧倒されますよ。

Burberry knit wear, The dallas pants, Gianvito Rossi shoes, Dior bag, Kate spade watch

Saturday, December 09, 2017

Thinking Of The Suit Company, Zozosuit, and The suit of James Bond







I borrowed my son’s suit which my ex-husband had given him a few years ago. The suit is from The suit company, and it was my first time that I wore clothes of the brand. I was surprised at how light and wrinkle-less! Although the shape isn't bad, I needed something that I just want to be myself. Then I chose this belt from Saint Laurent and these heels from Christian Louboutin. Both of them are so minimal and gorgeous! I change items depending on my mood. It might be lace-up shoes or a blouse with flower pattern. By the way, I am interested in Zozosuit which was launched recently. I've never purchased on Zozotown, because it isn't interesting for me. I love to find on wonderful web design like Shopbop,Revolve, and Farfetch! However, the Zozosuit is the first of it's kind! We can know our body’s size wearing it. I haven't bought slim clothes like skinny pants on online shops. If I get the Zozosuit, I would like to order leather leggings. On 007 Casino Royale, Eva Green measured Daniel Craig’s size by her eyes. I really love that scene! As a result, I haven't get the zozosuit yet...

息子のスーツを貸してもらいました。元夫が息子の就活用にスーツカンパニーで買ってあげたものです。 スーツカンパニーの服を着るのは初めてで、その軽さに驚きました。 シワにもなりにくく、本当によくできています。 シルエットは普通ですので他のアイテムで何か自分らしさを出したくて、サン・ローランのベルトとルブタンのヒールを合わせました。 どちらもミニマルでゴージャスです。 選ぶ物は、その日の気分で変わります。レースアップシューズの日もあるかもしれないし、柄物のシャツにしてみるのも楽しそう。 ところで最近話題のゾゾスーツ、とても気になります。 ゾゾタウンはShopbopやRevolveやFrafetchのように気分が高揚するウェブデザインではないので、まだ一度も買物したことはありませんが、ゾゾスーツは偉大な発明だと思いました。 今まで、オンラインショッピングをためらっていたレザーのスキニーパンツなどのタイトな服も安心して購入できるようになるのでしょう。 しかし、007 カジノ・ロワイヤルでエヴァ・グリーンがダニエル・クレイグのスーツを目で測ったというシーンが大好きなので、なかなかゾゾスーツを注文できずにいて、とても苦しいです。

The suit company suit, Valentino shirt, Christian Louboutin heels, Saint Laurent belt and sunglasses

Monday, December 04, 2017

Kate Spade Hybrid Smartwatch For Wonderful Time












Hi everyone! Although I'm too greedy and I can't stick with anything, I've got so much better with the Kate spade hybrid smartwatch! It has many features. Whenever I use it, I make new plans.
At first, I configured my pedometer to 10,000 steps. But one day, I felt it was too hard, and I changed it to 8,000 steps. Finally I set it to 5,000 steps, and I've managed to meet this goal so many times. And lovely footprints celebrate by drawing a circle on the screen of my smartphone (4th image)!! We can set other goals. I set three goals, but I couldn't hit two and I was disappointed with myself. I changed the deadline and gave myself only three days! It was very good for me. I could finish painting the wall of the bathroom in only three days by myself. The laundry has piled up instead, but I don't care because the champagne grass tower for me on the screen was so fabulous when I reached the goal(5th image)! I bet you'll love it!!
I use sometimes the sleep measure(7th image). Countdown setting is very wonderful. Setting for my son's birthday, I can watch fluttering petals leaving the rest of days on the screen(8th image). When I study listening English, I use music setting(9th image). The watch has other functions, and it is good for Christmas gifts for you and someone!

みなさま、こんにちは。欲張りで、三日坊主で、無謀な計画を立てては挫折の繰り返しだった私ですが、思い切ってケイト・スペードのハイブリッドスマートウォッチで管理できることだけにしてみましたら、とてもいい感じになってきました。 機能が少ないように思えますが、これが実に調度よく、使うたびに時間や計画について新しい発見があります。 歩数計は、はじめ一万歩を目標に設定していました。辛くなってきたので八千歩に減らし、ついに半分の五千歩に減らしてみると、ちょっと頑張るだけで達成!お祝い回数が増えて嬉しいです。達成するとスマホの画面で足跡がステップを踏みながら円を描いてお祝いしてくれるんですよ(四枚目画像)。
他の目標設定は、自分でカスタマイズできます。今、3つの目標を入力してあります。そのうち、2つは決めた期間に達成できず不完全燃焼のままくすぶっていました。そこで、期間を大幅に縮小。先日達成できたのは、「トイレのペンキ塗り」。期間は三日。半年も前にペンキを用意したのに、なかなか時間を作れなかった目標です。思わずさぼりそうになった時も、たった三日と思ったらできました。 その代わり、洗濯物がたまったり他のところでしわ寄せがきていますが、そんな事も気になりませんでした。なぜならシャンパンタワーのお祝い(五枚目画像)が素晴らしくて!シャンパンがグラスから溢れてキラキラ輝く動画、皆さまもきっと大好きだと思います♡
睡眠測定は時々使って眠りの深さをチェックし(七枚目画像)、お祝いカウントダウンには息子の誕生日を設定(八枚目画像)。この動画も可愛くて、花びらが一枚ずつ飛んでいきながら残りの日にちを教えてくれるんですよ。音楽機能は主に英会話のリスニング勉強に使っています(九枚目画像)。他にも、あといくつか素敵な機能がついていますよ。ぜひ自分と、それから大切な人へクリスマスプレゼントに♡



Thursday, November 30, 2017

My London Trip With Wonderful Items From Kate Spade New York












Cedric Chalrier coat, Syaka Davis knit wear and pants, Alexander Wang shoes, Kate Spade New York bag, watch and earrings, Gucci sunglasses

Hi everyone! Today's blog is continuation of my last post. Talking about London, there are many red things, for example, red postbox and red bus. My lucky color is red, too! As a result, I wore this red bag from Kate spade. It doesn't look big, but I can put a bottle of water and snacks for getting lost in it. Also, this hybrid smart watch from Kate spade helped me! Although I walked carefully, I got lost many times. Whenever I almost lost heart, the watch encouraged me. I also love the second time zone function. I had a deadline for my illustration for a weekly magazine. I used to be confused about what day it is today when there was a big time difference. However I just pushed the button, and I could know the time of Tokyo in London. By the way, this knit wear is from Sayaka Davis. I definitely wanted to wear it in London! It was very beautiful against a backdrop of cloudy scenery. Ms. Sayaka Hirakawa took today's photos around the Henrietta Hotel in Covent Garden where I stayed. She told me about beautiful and interesting places! On the last day of my trip I could walk on the road at night alone near the Henrietta Hotel in Covent Garden. I found some theaters that were very fabulous and looked so fun! I watched Harry Potter on iTunes every night, so I would love to go a theater next time! I also want to stay a few month writing for a scenario of my animation! Have you been to London? Do you have a recommended place?

みなさま、こんにちは!今日のブログは前回の記事の続きです。ロンドンといえば赤ですよね。赤いポスト、赤いバス…、そして赤は私のラッキーカラーなんです。だからバッグは赤にしました。見た目以上にたくさん入るので、道に迷ったときの非常食のお水とおやつも入りましたよ。慎重に行動したつもりでも何度も道に迷いましたが、その度にケイトのスマートウォッチが励ましてくれました。歩数計が可愛い足跡でカウントしてくれるので、日が沈み暗くなっても泣かずにホテルにたどり着ける事ができたのです。他に役立ったのは、セカンドタイムゾーン。ボタン一つで東京の時間が分かるので週刊誌の締め切りも間違えず無事に納品できました。 洋服は、どうしてもロンドンで着たかったサヤカ・デイヴィスのニット。曇りの多いグレーがかったロンドンの景色にぴったりでした。 撮影はロンドン在住の平川さやかさんに、宿泊先のコベント・ガーデンのヘンリエッタホテル周辺で撮影していただきました。一人では見つけられない場所も教えてもらえて嬉しかったです。 最終日には、夜道も歩けるようになり劇場周辺はとても華やかで楽しそうでした。毎晩、iTunesでハリー・ポッターを観ていたので、今度は劇場に行ってみたいです。そしてアニメのシナリオ執筆を理由に2〜3か月滞在したいです。 みなさまもロンドンのお薦めがありましたら、ぜひ教えてくださいね!

Photo by Sayaka Hirakawa

Monday, November 27, 2017

The Henrietta Hotel In London




















I went to London last month! Although I had been there twenty seven years ago, It was my first solo trip in foreign country. I don't have good sense of direction and I'm not confident in my ability of talking English. I used to lose a interest in a travel during raising my son. Now I'm interested in it again, and this time I would love to try something I couldn't do. I needed to a wonderful hotel to travel alone. If I have a big problem, a common hotel can't encourage me. So I reserved the Henrietta Hotel in inpulse on Booking.com! The 18 bedrooms were designed by Dorothée Meilichzon. I really love her design mixed with midcentury and art deco style. I stayed there for six days. It was very comfy like my home! The staffs were very great!! I drew my comic about the hotel for January issue of Glow fashion magazine in Japanes. I translate in English and post on my Tumblr within the year! By the way, the V&A Museum has held the Balenciaga: Shaping Fashion exhibition. I could take a train alone and ask stranger people the way to the museum! It was a big adventure and very fabulous time!! I will post about Covent Garden near the Henrietta Hote next postl!

先月、ロンドンへ行ってきました。27年前にも一度行った事がありますが、今回は始めての海外一人旅。重度の方向オンチで、英会話にもまだ自信がく、しかも、子育て期間中に旅への興味がすっかり薄れてしまっていました…。そんな私ですが、再び旅への好奇心が大きくなり、せっかくなので何かできなかったことにチャレンジしてみたいと思うようになりました。そのためには素敵なホテルに宿泊しないといけません。もなぜなら、もし一人旅で大きなトラブルがあった場合、普通のホテルでは立ち直れないから。理想のホテルをネットで探していたら、Booking.comで衝動的にヘンリエッタホテルを5泊予約してしまいました。でも大正解でしたよ。Dorothée Meilichzonさんによるインテリアデザインは、ミッドセンチュリーとアールデコがミックスされ、まるで家にいるかのように居心地がよかったです。スタッフの方もとても親切でした。詳しくはGLOW 1月号の連載で漫画を描きましたので是非ご覧くださいませ。ところで、ロンドンのおしゃれ美術館、V&Aミュージーアムではバレンシアガ展を開催中です。私も行ってきました。一人で電車にも乗れて、知らない人に道を聞く事もできて、バレンシアガの美しい世界にも浸ることができ、今まで経験した事の無い旅を味わうことができました。次回はホテル周辺のコヴェント・ガーデンをお届けします。お楽しみに☆

Cedric chalrier coat, Kate spade bag, Tan knit blouse, Vince. leather leggings, Converse shoes, Gucci sunglasses/ Sayaka Davis blouse and pants